スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪遠征

いってきました

結果はどうせ麻布将棋部の掲示板に載ると思うし、レポ書くといってもあんましよく覚えてないんで、反省してみる

総合成績は4-4で、負けは初戦のよくわからない奴と、時間切れ、三間飛車に2本

時間切れは八中といい、部内の予選といい、今回もやったわけで、いずれも勝ちゲーだっただけになんとかせねば

要するに集中出来てないというか、
切り捨てられないというか、
無駄なことばっかり考えてるのは問題
将棋以外のことを考えないようにするのはもちろん、いらない筋を切り捨ててある程度割り切って行く方がいいのかな?

例えば攻めていかなきゃ駄目な時にちょっとした嫌な手を考えてひよったり逆もしかり


こっちは根本的な問題で非常に深刻、
なんともならないんだったらある程度時間の目安を持って無理矢理やって行く習慣を付けるべきかな、無駄な手を考えなければそれだけいいし


で、戦術的には三間飛車相手に穴熊やって2本落とした方が気になる
相振りは3本勝ってる訳だし、城跡すら忘れていた穴熊を差したのは愚かの極みといったところかw
ある程度なにさすかは前持って決めとくべきだった(笑)



まあ色々得るものは多かったですが、元が弱いからね~(笑)
という話でしたw

最後に皆さんお疲れさまでした
32まで進んだ熊と先輩はおめでとう!!
スポンサーサイト

あわわ

やっぱ写真が小さいかな もうちょいでかくします
因みにこれは金沢将棋なるアプリで局面作ってからのSSしてます(笑)



あと、これはどうなの? みたいなコメも下さい。出来るだけ色々知っておきたいので


では続き

前回の①3七桂に変えて②3八飛はどうか?



第一図



②3八飛

▲3八飛△6五歩▲3五歩△4六歩▲同歩
△6六歩▲同銀△6五歩▲5七銀
△7七角成▲同金△6六歩▲6八歩



第2図


⑴6六歩に、同金は

△6五銀▲同金△同飛▲2二角△4七金
▲6八飛△3五飛



で後手良し



⑵6六歩に同銀は、

△4七角▲2八飛△5六角成▲6七歩
△4六馬



で後手良し



第2図以下

△4三金▲3四歩△6五飛▲3二角△2五飛
▲2八歩△4七角

で後手よし
よって3八飛は上手くいきません
仕掛けを与えて危険ということですね(笑)


結論後手よし

that's bear!!



基本図

6七金、7九金型

さて、6七金には振り飛車は5二金型を作って行きます
5一金だと上部に暑い先手陣と噛み合っていません
一礼は
△5一金▲3六歩△4五歩▲3七桂
△6一金左▲1六歩△7四歩▲8六角

辺りで後手作戦負け

基本図以下
△5二金▲3六歩△4五歩




ここは分岐点。おおよそ①3七桂②3八飛③5九角が有力で、他はゴミか、上記のいずれかに合流するはず(笑)

①3七桂




第一図


▲3七桂△6五歩▲同歩△6五同銀
▲6六歩△5四銀▲1六歩△1四歩


3七桂馬には、しかけて行くのがベスト。
以下、気になる手

⑴6五歩に手抜いて2四歩なら、
△6六歩▲同銀△2四歩▲2二歩
△6五歩▲5七銀△7七角成▲同銀
(同金は3九角から3五歩)
△3五歩



で、相手の飛車よりと金が早いです



⑵6五同銀に3三角成は

△同桂▲6六歩△4九角▲7八金△7六銀
▲6八金引△3五歩



で後手良し


ここで4九角が決まるのが7九金型のオワコンな所です


ということで、相手は6六歩から局面を抑えにくる。しかしこれは捌いていく方針の居飛車穴熊と符号していない訳です

第一図以下、
▲8六角△6一飛▲9六歩△9四歩
▲2七飛△4一飛▲2九飛△6二金寄
▲2七飛△7四歩



結果図

結果図位で後手良さそうです
先手は指す手がない
しかけも無理筋で、一例を示せば
6一飛に
▲2四歩△同歩▲5五歩△同角▲2四飛
△3七角成▲2二飛成△6二金

で後手良し、桂香拾えますからね



仮に8六角と上がらずに手待ちしても
2四歩から6五歩は決まりませんしね

結論後手良し


続きからまた更新します

おかも=ほも

やっと怒涛の塾体験が終わった
鉄力のテストは落ちました(笑)

春から行く塾は適当に決めるかな


最近何も起きないからネタがないな なえ

its a bear world!!

久しぶりの将棋更新
前回の続きで、今回は細かい城跡への導入です
基本図再掲




ここから大きく分けて4つの分岐があります。

①先手6八銀型



基本図以下
▲6六歩△6四歩▲9九玉△9一玉
▲8八銀△8二銀▲7九金△7一金
▲5九金△6二飛▲6九金右△5一金
▲7八金右△6一金左▲3六歩△4五歩


② 後手5二金型



基本図以下
▲6六歩△6四歩▲9九玉△9一玉
▲8八銀△8二銀▲7九金△7一金
▲5九金△6二飛▲6九金右△5二金



③先手6七金型



▲6六歩△6四歩▲9九玉△9一玉
▲8八銀△8二銀▲7九金△7一金
▲5八金△6ニ飛▲6七金



④先手6六銀型




▲6六銀




基本的にはこれで全てのはず(笑)
次回からこいつらを順番に羅列していきます
武士ではどれか一つ取り上げられればいいかなと思っています

写真見にくいかな?コメください

なんか

眠い

テスト終わったら

ぼちぼちあの需要のない穴熊講座企画を再開しようと思います。
まえ罪とバナナで晒されたし、将棋部のメーリスからも見れるので某h君を除く後輩の役に立つ可能性も否定できない!
てな感じでモチベーション維持しないとあんな長い記事二度とかけないw

おわた

生物大門1つ丸々わからんかった(^-^)/
これがセミナー生物の力か•••

なぜ将棋部員はTwitterをやらないのか?

罪とバナナを見て思ったこと

菅井流?何それw
久保さんて棋王だったの!
郷田?誰それ

ただの情弱勢でしたw

どうして今になって

今日のテスト

化学日本氏寛文

化学が大門2/3わからなくて大門1もやばいこと(つまり赤)くらいしか特別なことはありませんでしたw


では

のるしかない、このビックウェーブに!

テストきつい うはは
プロフィール

ティーゲル

Author:ティーゲル
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
157404位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中学生
2057位
アクセスランキングを見る>>
fc2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。